ワクワク感が甦る

先日、DQ11の3DS版の動画が公開されました。その中で、過去のDQのマップに行けるという事実が。なんとFC風の画面まで!!

これほどの「おっさんホイホイ」は無いでしょう。今の若い者からすれば「何がいいの?」という感想でしょうが、あれが熱烈に支持されたからこそ今のDQがあるのです。あの画像と音楽、あの時のワクワク感が甦る…ほんと、素晴らしいの一言です。DQ9のすれちがい通信は、言ってしまえば果てしなくハクスラをするだけでしたが、DQ11のこれは違います。


昨日の雑感

命に係わるものでない限り、少々の苦痛に薬を用いない方が良いという話。なるほど実感である。


今日の雑感

指導碁。プロがポカしてもアマがポカして、なんだかんだでプロが勝つ。アマ同士の碁は数え碁で終局してもプロから「こう打ったら終わってたじゃん」と指摘される。プロとアマとは、このくらい差がある。


2017夏 秋葉原電気街まつり

お買い物は、「Aマークの電気街まつり参加店」へ!

《 2017 SUMMER 秋葉原電気街まつり 開催! 》
「秋葉原電気街まつり」が6月23日(金)よりスタート!

<開催期間/2017年6月23日(金)〜2017年7月31日(月)まで>
―葉原電気街まつりオリジナルキャラクター
「AKIBeAr(アキベア)」が夏の秋葉原の街を盛り上げます!
△気蕕縫フィシャルサポーターには「妄想キャリブレーション」が2度目の就任。秋葉原ディアステージから2013年3月にデビューしたアイドルユニット。みんなで夢に向かって妄想する、恋しちゃいそうなアイドル!AKIBeArと一緒に夏の秋葉原電気街まつりを盛り上げます。
プレゼントキャンペーン
期間中お買上げ5,000円以上でプレゼント応募ハガキを配布し、抽選で100名様に『10,000円分お買物券』が当たる抽選キャンペーンを実施いたします。さらに、その場でもらえるアイテムとして、5,000円以上のお買上げで、秋葉原電気街まつりオリジナルキャラクター「AKIBeAr」の『オリジナルノート(A5サイズ)』をプレゼント。また秋葉原電気街まつりガイドマップには、加盟店セール情報を掲載。ガイドマップご持参で使えるお得な特典も掲載!!電気街を訪れる全てのお客様に、お買い物を楽しんでいただけます。詳しくは http://akiba.or.jp/denkigai2017summer/
夏の電化製品のお買いものは、やっぱり秋葉原電気街!秋葉原でお買い物をお楽しみ下さい!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

例によって広告です…あれ、広告なしと言いつつ広告ではないか…画面遷移する広告を貼らないということでご容赦願います。


第1局

いよいよ始まった碁聖戦。井山裕太碁聖に挑戦するのは山下敬吾。握って、黒番山下・白番井山。

5は山下もアルファ流か。「強い人が打てば皆真似る」というが…世界中のトップ棋士がアルファ流になっている。凄いことだ。呉清源と木谷実の新布石を彷彿させる。9は普通の定石書には出てこない手だ。比較的新しいのか…右下隅の忙しい所で手を抜いて15は驚いた。気合の16は当然で、17となる。確かに星への両ガカリは厳しいが…21も自ら二目の頭をぶつけにいくゴツい手で、山下流か。28に手を抜いて29は気付きにくい。足早の山下か。32は一時期流行った急襲である。アマには難解だが、この二人は当然研究済み。49のカケツギは少しアマ臭いが…コウの所を抜かれる形だから理屈はあるが…51と割いた?所では白が苦しいかと思ったが、しかも忙しい中で54に手を戻して、75とフリカワリとなった。この結果は黒の地模様が大きいように思えたが、左上の黒の大石にどれほどの攻めが効くか。76から攻めかかった結果は、109まで白が右上隅を取って黒は中央の種石を味良くゲタで取った。これも黒が厚いように思えたが…110から下辺の黒の地模様を巡る攻防が難しい。124には125とツガざるを得ないのか…131からのコウがまた難しい。黒が何とでもシノげるように思えたが…139-140の交換は損コウだろう。白を味良くさせた。つまり黒には損コウしかない…!?157に158とコウを解消。左上隅はワタるのかと思いきや159とさらに潜行。これはアマには気付きにくい。172と巨大コウを仕掛けさせられた?と思いきや、174-176とここをポン抜いたら中央黒が全滅とは、アマには怖すぎる打ち方だ。しかしこれでまさに中央黒が全滅したとなると、黒にはコウ材がなかったのだろうか…そこまで井山が読み切っていたということか…190手完、白中押し勝ち。

井山、七冠復帰に向けて幸先の良い一勝だ。ここのところ本木という弱い挑戦者と打っていたので、勘が鈍ったのではないかと心配していた。今局も山下が優勢の場面もあったように思えたが…結果として豪快に勝ち切った。素晴らしい。山下は最初の公式七大タイトルという懐かしい棋戦だが、もう井山には勝てなくなっているのかもしれない。いやいや油断は禁物だ。山下ほどの棋士である。必ず底力を発揮してくる。ところで松島一の坊は管理人も泊まったことがあるがなかなか良い旅館である。なお美術館が併設されているが行ってないw次局は宮島か。これも管理人と縁があるが、日本三景巡りなのだろうか。


今日の一言

継続は力なり。

1のことを10続けても、価値は10に過ぎない。しかし、100続けたら、価値は200になるかもしれない。1000続けたら、価値は5000になるだろう。10000続けたら、価値は100000になるのではないか。


シンプル・イズ・ベスト

シンプルイズベスト。これ、真理です。管理人がブログをここに引っ越したのは、そういう「シンプルなブログ」にしたかったからに他なりません。

だいたい、今ブログに関して検索したら、いかにして稼ぐかという記事ばかりヒットします。一つのアカウントでブログを何十個も作れるとか…一人が何十個ものブログを運営するのは勝手ですが、肝心の中身、記事、コンテンツについて、稼ぐ記事は触れません。中身は2ちゃんスレ等のコピペ、まとめサイトですよね。著作権侵害でもあるし、インターネット上で情報の重複で有害でもあります。インターネット上の情報は、ググってオリジナルソースに直接到達できればそれが最良なのです。それを邪魔するまとめサイト。「適法だから」と言うやつにロクな人間はいません。

このブログには、広告は、運営が貼るものも管理人が貼るものも一切ありません。運営のお勧めブログとか注目ニュースとか、そういう「広義の広告」もありません。ツイッターやフェイスブックやインスタグラム等のボタンもありません。ブログランキングのボタンも「いいね」ボタンもありません。純粋に記事だけです。これが、PC/ガラケー/スマホのどれで閲覧してもそうなっているのが価値です。本来ブログとはそういうものでしょう。ブログという仕組みを金儲けの為に使うようになって、ブログというサービス自体が衰退していっていると思います。

スマホで見ても、広告が一切出ない。その満足度は計り知れません。もちろんそれは、閲覧者としてです。このブログは、管理人が「自分ならこういうブログを見たい(記事の内容は別論)」というフォーマットになっています。


試し

スマホからの書き込みを試行。どんな感じかな…
追記も練習。


移行 その2

【注:スマホで見ている方は、画面右上の「PC版」をタップしないでください】

一応、移行作業を完了しました。この記事はロリポブログで書いています。ただ、デザイン等、まだ手が入るでしょう。

移行の理由は、広告です。誤解のないよう最初に言いますが、管理人は広告が出ること自体を非難するものではありません。運営もビジネスですからね。ただ、管理人が自分で(自分のブログや他人のブログを)見る時、広告は大変ウザい。特にスマホで見る時は、狭い画面に広告が犇き合って、余計にスクロールしないといけないし、誤タップも生じるし、大変イライラします。そして、gooブログではスマホで見る時の広告は消せません。一方、世の中はスマホ時代に入って久しく、閲覧のスマホ率は今後ますます高くなるでしょう。自分のブログが自分は(イライラするので)見たくないのは、大変面白くありません。そのため、スマホで見る時に広告が出ないブログサービスを探し、比較検討した結果、ここに行き着いたというわけです。

管理人のブログの歴史を簡単に振り返ってみます。

「貧乏庶民の法的思考」OCNブログ人。1907日間(2009.09.08〜2014.11.27)

「貧乏庶民の法的思考2」gooブログ。933日間(2014.11.28〜2017.06.17)

「貧乏庶民の法的思考3」ロリポブログ。?日間(2017.06.18〜)

思えばOCNブログ人は広告が全く無く、本当に素晴らしいサービスで、管理人はずっとそこで続けたかった。しかし、運営からすると収益計画を立てられないわけで、サービス終了は必然の結果でしょう。それで深く考えず、推奨移行先である関連会社のgooブログに移行したわけですが、スマホ版の広告塗れもさりながら、PC版でも運営の勧めるニュースやブログは消せないんですよね。PCは画面が広いから我慢できようというものではありますが、無いに越したことはないのは当然。それで、あらゆる広告を無しに出来るサービスを探し、そのうちからロリポブログを選択したわけです。

【注:スマホで「PC版」をタップすべきでない理由はprofileに書いておきます】


移行

現在、某ブログサービスへの移行作業を進めております。理由は…移行先で書くことにします。

-----


calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

profile

links

categories

recent comment

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM