政治的言論の自由

「<英ケンブリッジ大>天安門事件など論文300点 接続遮断」というニュース記事を読みました。このようにして歴史は隠蔽され歪曲され捏造されるのです。政治的言論の自由、これを管理人はあらゆる人権の中で最重要と考えます。この記事の行為は、アベノアツリョクガーどころではありません。その千倍万倍億倍、露骨で強力で直接的なものです。一方でこのようなことをする政権が、他方で「これが歴史的事実だ!」と主張する内容。それが信じるに値しないのは当然のことでしょう。

事実は一つ、評価は人の数だけある。事実を探求する行為は、何よりも価値がある。事実の探求を妨害するのは、何よりも邪悪である。


やりがい詐欺

「なぜ、テレビはネットのデマに踊らされるのか 番組制作者らが語る5つの危機」という記事を読みました。盛り沢山な内容ですが、本質は一つ。それは、記事の中のこの一節です。

テレビ局の正社員よりも圧倒的に安い給料で、将来が保証されているわけでもないのに働き続ける。制作費は削られ、将来を悲観した人は次々と辞める。やりがいはあるけれど、典型的な『やりがい搾取』ですよ

そう、「やりがい詐欺」。これこそ、ブラック企業が従業員を奴隷の如くコキ使う行為を一言で言い表す言葉。一世代以上上の人々には理解できない現代の勤労環境を表す言葉。一世代以上上の人々は、若い頃は苦労したと言います。実際、奴隷の如く働いたのでしょう。しかし、それは正社員として将来的に報われる「軌道」の起点として、だったのです。現代は違います。「夢」を語るブラック企業、ありますよね。「やりがい詐欺」でやりがいを表現する言葉、それが「夢」です。

この記事は改善方法を示しませんが、それは明白だからでしょう。上記の一節を見ればわかります。どんな分野でも、ロクな人材が来ないのは労働環境が悪いから、要するに収入が少ないからです。地上波テレビ放送局は日本で最も目立つ強大な既得権益で正社員が暖衣飽食カウチポテトしながら、外注先を奴隷の如くコキ使う。この正社員の給料を減らして、外注先への報酬を増やせばいいのです。単純にそれだけのことなのです。それをしない理由は勿論、一つしかありません。私利私欲です。そこに市場原理が働かないのは、勿論、「既得権益」を奪われる可能性が無いからです。

 


DZG

白石プロのブログによると、DZGが絶芸に(準決勝で)勝って、AI碁の大会で優勝したとのこと。素晴らしいことですこれは。この世界はアルファ碁という「神」が存在しましたが、引退により「神」は消滅し、「人」の中での争いとなりました。「人」の中では中国の絶芸が最強と思われていましたし、DZGも負けたことがあります。

Googleは「別格」として、中国に日本が勝った、いや本質的には中国という「国家」に日本の民間人(民間企業)が勝った、ということが素晴らしいところなのです。中国が国家の力により金と人材を投入しても、必ず勝つわけではない、ということ。これは他の分野でも当てはまるでしょう。


近時の雑感

米原万里の傑作「不実な美女か貞淑な醜女か」。言語が異なる以上、用語も背景事情も一対一ではなく、「貞淑な美女」は不可能。ケースバイケースと言ってしまえばそれまでですが、思うに、訳す方も聞く方も即時の対応を求められる通訳では「不実な美女」寄り、訳す方も読む方もじっくり対応できる翻訳では「貞淑な醜女」寄り、が望ましいでしょう(あくまでも「寄り」です)。前者は多くの場合で「美女」が必要であろうから、その「美女」のうちで出来るだけ「不実」でないところを目指す。後者は基本的に「貞淑」が可能なので、その「貞淑」のうちで出来るだけ「醜女」でないところを目指す。

特に後者、翻訳の場で、必然性が感じられない「全く違う言葉で置き換える」、つまり「貞淑」に訳しても特段「醜女」ではないのに、徒に「貞淑」でない「超訳」には、なんなの…トホホ…となってしまいます。原作に対するリスペクトに疑問が生じます。


もはん

模範六法の「模範」の英語表記は…「MOHAN」とは。それでいいのか?

今日の雑感

「子供の頃には誰にもわからないが、大人になれば誰にでもわかる」ということは、多々あります。「時は金なり」、これもまたその一つ。


今日の雑感

遥拝。あまり褒められた事ではないにしても、仕方ないと思います。

今日の雑感

これが最終版、これさえあればいいから、これだけを別に取っておこう。途中の版は必要ないからテキトウに放っておこう。としておくと、年月を経て、最終版をどこに取っておいたかわからなくなり、探しても見つからない。途中の版は雑多な物品と一緒に見つかる。

今日の雑感

岡田の快投で快勝。アベちゃんの2000本安打も優勝に向けて快走中の高みからは余裕の祝福。去年以上に安心して見ていられる。それはそうとチケットが買えないのはNintendoSwitchと同様か…

今日の豆知識

京都御所の警備の?自動車のナンバーは1855であり、これは1854年に火事で全焼した(虫を殺すため?の火が燃え広がったというトホホな原因)のを幕府が1年で再建した(幕府に1年で再建させた?)ことに因むということ。


calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

profile

links

categories

recent comment

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM