2019冬の秋葉原電気街まつり

2019冬秋葉原電気街まつりバナー

11月22日(金)〜12月29日(日)まで「冬の秋葉原電気街まつり」を開催!

1)「サクラ大戦」シリーズ最新作「新サクラ大戦」とのコンテンツタイアップ!12月12日発売予定の人気シリーズ最新作「新サクラ大戦」の描き下ろしイラストが秋葉原で!

2)電気街まつりプレゼントキャンペーンが“4つ”!‖仂歸絞泙砲500円(税込)以上お買い上げの方100名様に『10,000円分のお買物券』または『出演キャスト直筆サイン入り「新サクラ大戦」B2販促ポスターと特製QUOカードのセット』が5名様に当たるプレゼントキャンペーンを実施!対象店舗にて500円(税込)以上お買い上げの方に『「新サクラ大戦」×アキベア』描き下ろしコラボクリアファイルを先着でプレゼント! 秋葉原電気街まつりLINE公式アカウントをお友達登録すると「新サクラ大戦」デザインカードを先着でプレゼント!っ羆通りフラッグを10名様にプレゼントするリツイートキャンペーンを実施!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

例によって広告です(^^;


養育費問題

明石市が養育費を一旦立て替えるというニュース。以前も記事に書いたが、これ、法律でそれを原則にしないと市としてやるには限界がある。だいたい、養育費は子のためであり元配偶者のためではない。非監護親が養育費を支払わないのは類型的に明らかなのだから、そもそも調停など不要で、未成年の子がいる夫婦が離婚した場合は国が積極的に介入して非監護親の収入(給料等)から然るべき養育費額を算定し、まず国が養育費を監護親に支払い、それから国が非監護親から養育費を税金と同様に徴収すべきなのである。そういう制度を作れば養育費問題は全て解決する。くどいようだが「被害者」は何の罪も責任もない子なのである。養育費はその子の日々の養育のための費用なのだから、子が成長した後になって金をもらっても意味が無いのである。その金はその子の養育のために使われることはないのだから。


マスコミ(特に地上波テレビ放送)に出る人は、どんなことがあっても絶対にマスコミを批判しない件について

なんだか沢尻とかいう(管理人はよく知らない)人物が薬物事犯で逮捕されたことが、安倍政権の「桜を見る会」問題からワイドショーの(?)話題をそらすためである、と言う人がいるようですね。まったくもって愚かな言説で、それは「桜を見る会」問題で政権打倒を叫ぶ野党の幼稚さと通底しています(政権打倒は国家の重大問題でやれよ…例えば消費税とかTPPとか)。沢尻とかいう(管理人は名前を聞いたことがある程度の)人物が逮捕されたからといって、ワイドショーはそればかり報道する義務など全くないのであって、ちょっとだけ触れてあとは「桜を見る会」問題をやっていいのですから。ワイドショーが沢尻とかいう(管理人にとってはどうでもいい)人物の問題ばかり報道するとしてもそれはワイドショーの勝手であって、ワイドショーがそうするとすればそれは視聴率が稼げるからでしょうが、であれば国民にとって「桜を見る会」問題など沢尻以下の些末な問題ということなのですから、報道量が減ったからといって何も問題は無いのです。

もし批判したいなら、沢尻などという些末な問題に多くの時間を費やすマスコミを批判しなければなりません。「沢尻なんか5分でええやろ。もっと桜を見る会をやれ!」と。


祝賀御列の儀

雲一つなく晴れ上がった秋空。前回は神戸にいたので関係ない話でしたが、今回は現場に行きました。が…二重橋前から国会議事堂前に誘導され、そしてあまりの人垣に全く見えず。まあ、予想していましたが。現場の「見える人数」許容量を遥かに上回る人数が来たのでしょうから、如何ともしようがない。ていうか、確実に見ようと思えば始発で行くくらいでないと、ということでしょう。


あとちょうど1年

今日で米国の大統領選挙のちょうど1年前とか。共和党のトランプに対抗する民主党の現時点での有力候補者3人のうち2人がトランプより歳上で1人も歳下とはいえ70歳と。トランプも就任時史上最高齢だったと思うが、民主党がそれを更新する候補者しか出せないとは老人しかいないのか、かの国は…。オバマみたいに若くて清新な候補者でない限り、トランプには勝てないだろう。


即位礼正殿の儀

前回は高校生で神戸にいたのであまり実感がなく詳しく覚えていませんが、今回は東京。東京だと現場と天気状況が同じなわけです。朝からずっと大雨で暗かったのが、午後1時の高御座でのお言葉が始まる直前(これは本当に直前で、少し前の時点の貴賓が待っているところを屋外から映しているTV映像でははっきり大雨がTV画面全体を覆っていました)に雨がやみ、明るくなってきました。これは東京に住んでいれば自分の部屋が(外からの日差しで)どんどん明るくなっていくのを同時進行で体験したわけです。「あれ、雨がやんで明るくなってきたぞ。雲の間から青空も見える」と思ったものです。ニュースによると虹が出たとか。雨が上がって晴れれば虹も出るでしょう。そして、お言葉からの一連の儀式が終わったら、また曇ってきて暗くなりました。これは東京にいた大勢の人が全員、同時進行で同じ体験をしたのです。当然ながら、そこに虚偽や作為が入り込む余地は全くありません。


外国人観光客数

JNTO統計報道(訪日外客数)の2019年9月推計値(2019年10月16日発表)で、2019年9月度は前年から5.2%増加。2019年1月〜9月の累計は前年から4.0%増加。2016年〜2019年の訪日外客数推移を見ても、ほぼ毎月その前年度から増加しており、減少は「2017年9月→2018年9月」と「2018年8月→2019年8月」の2回だけ。それでも、さらにその前年の同月と同等か多い数値です。そもそも全体的に2016年から2017年で大幅に増加していて、2017年〜2019年は増加が鈍化しています。外国からの観光客は基本的には多い方が良いわけですが、オーバーツーリズムという言葉があるとおり、多過ぎても弊害が生じます。どこが適切な「天井」かはわかりませんが、秋葉原はここ数年で外国人観光客が非常に━━異常に?━━増えているのは確かです。


台風19号

これは確かに、先の台風15号の比ではない。管理人としてはいまだかつて遭遇したことのない強烈な台風である。これが歴史上の有名な台風の規模なのか…


軽減税率

消費税率が久しぶりに上げられました。しかも今回は「軽減税率」があります。8%と10%で区別するなど麻生でなくとも愚の骨頂ですが、当然ながらこれは将来━━遠くない━━の税率上げの布石です。税率をどんどん上げていくには、軽減税率は避けて通れません。そのため、まずは小手調べということです。消費税率は何%が適正なのか、理屈で出る話ではありません。理屈で言えば累進課税を進めろ、法人税を上げろということになりますが、それが上手く機能するか。禁酒法の愚を犯すわけにはいきません。東京五輪の副産物でエレベーターの二列立ち止まりが実現すれば良いように、軽減税率でキャッシュレス決済が進めば良いでしょう。50年後も小銭を財布から取り出して…をやっているとは思えません。いつかは切り替わる必要があるのです。それは電子書籍と同じ…


イット革命

IT担当大臣の竹本直一という人物が地味に話題になっているようですね。78歳のおじいちゃんをなぜよりによってIT担当にするのか。建設族でハンコ業界と関係がある模様。「イ…イ…イット革命!」と言いそうな、弁護士業界でもこういう老人が理事とかになっているのですから、IT関係は遅々として進まないわけです。


台風15号

台風15号が今夜から明日未明にかけて首都圏を直撃するとのこと。今は詳細な情報に基づき科学により正確かつ具体的に予測できます。有り難いことです。昔、例えば江戸時代とかは、情報も無く、生暖かいとか雲が黒いとかに基づき、経験と勘で曖昧に予測するほかなかったでしょう。


近時の雑感

香港の市民が頑張っていますね。これはつまるところ政治的言論の自由のために頑張っているのです。管理人は何度も書いていますが「アベノアツリョクガー」とか言って騒ぐ人たちは、安倍の百倍千倍万倍酷い言論弾圧をしている習とその政権には強い嫌悪感を示さなければおかしいですよね。そんな政権と友好関係なんてとんでもない、そんな政権が弱体化するなら歓迎、でないと。


言うは易く行うは難し

 

今回の佐賀県豪雨にも、あの尾畠氏がボランティアとして駆けつけているとのこと。自動車に6日分の水と食料を積んでというらしい。まさに「言うは易く行うは難し」で、若くても難しいのに尾畠氏は79歳という。どこまで凄いのか…聖人か。尾畠氏は例の幼児救出で有名になったが、それまでは無名だった。同じように無名で尊い行為をしている人が他にもいるのだろう。こういう人を、暖衣飽食カウチポテトしながら匿名で批判する精神は醜い。



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

profile

links

categories

recent comment

  • 第4局
    管理人
  • 第4局
    名無し
  • 漢帝国
    N.
  • 今日の雑感
    N.
  • 今日の雑感
    N.
  • 近時の雑感
    N.
  • 1ヶ月
    N.
  • 許家元が天元戦の挑戦者に等
    N.
  • 鶏口となるも牛後となるなかれ
    N.
  • 74年と77年
    N.

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM