自動車事故

自動車の運転により人を死傷させる行為等の処罰に関する法律、略称「自動車運転処罰法」…いやその略称だと自動車運転そのものを処罰するみたいじゃん…かといって他に適当な略称も思い当たらず。

自動車事故については、長らく業務上過失致死罪で対応する期間が続いた後、平成13年に危険運転致死傷罪が新設され、平成19年に自動車運転過失致死傷罪が新設され、平成25年に自動車運転処罰法として独立の法律となりました。法律は改正されます。主権者の意思の表れですから。どんな法律でも…。減ったとはいえ、国内の自動車事故による死者は「年間」4,000人以上。これは原発事故より少ないでしょうか?自家用車(を禁止しないこと)を「あなたは」正当化するのか?これは現代社会で最も本質的な「公案」です。

-----

関連する記事
コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

profile

links

categories

recent comment

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM