近時の雑感

政治家、特に、強い権力を持つ政治家。内閣総理大臣とか、各大臣とか。そういう人がバカな言動をしても、それは「何か深い企みがあってのことではないか」「敢えて無知なフリをしているのではないか」「本当は何もかもわかっているのではないか」「国民に言えない裏事情があって韜晦しているのではないか」というふうに、自分が若ければ若いほど、思うわけです。

しかし、年齢を重ねれば、実態はそうではないことがわかってきます。あの人たちは、素でバカなのです。逆に言えば、バカでないと権力がある立場には立てない。そういう仕組みなのです。少なくとも日本では。

もっとも、そういうバカというのはニュース価値がありますから、バカでない言動は報道されない、ということもありますが。


関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

profile

links

categories

recent comment

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM