DZG

白石プロのブログによると、DZGが絶芸に(準決勝で)勝って、AI碁の大会で優勝したとのこと。素晴らしいことですこれは。この世界はアルファ碁という「神」が存在しましたが、引退により「神」は消滅し、「人」の中での争いとなりました。「人」の中では中国の絶芸が最強と思われていましたし、DZGも負けたことがあります。

Googleは「別格」として、中国に日本が勝った、いや本質的には中国という「国家」に日本の民間人(民間企業)が勝った、ということが素晴らしいところなのです。中国が国家の力により金と人材を投入しても、必ず勝つわけではない、ということ。これは他の分野でも当てはまるでしょう。


関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

profile

links

categories

recent comment

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM