今日の雑感

本日の東弁マンション管理PTではN一級建築士から話を聞きました。その中で、以前の有名な、A一級建築士による耐震偽装事件を受けて、建築確認が「ダブルチェック」されるようになったと。これ、弁護士業界の国選刑事弁護の接見回数で虚偽の申告をした弁護士がいたからカーボン紙で証拠を残すようになった件を思い起こさせられました。有資格者は嘘をつかないという前提で社会の仕組みは成り立っています。有資格者が嘘をついたら資格を剥奪されるので、それ以上の対策は必要ない…とはならず、大多数の真面目な有資格者に対して性悪説の観点から面倒なだけの「チェックシステム」が作られるのが現実。


関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

profile

links

categories

recent comment

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM