第3局

昨日から本日にかけて打たれた名人戦第3局、黒番井山・白番高尾。
この碁は序盤でコウのフリカワリで左下隅で白がポンポンと凄いポン抜きができた。これは昨年の名人戦第7局を思い出す。嫌な感じだ。そしてさらに別のコウのところで初日終了した。2日目にコウを争って、色々あって上辺で白が生きて左上隅も白が生きた。しかし中央に巨大な黒模様が出現した。これをまとめるのもなかなか大変かと思ったが、最後もコウの連続で決めた。黒中押し勝ちである。
井山、最強手を連打する快勝。素晴らしい。あとは国際戦でこれを発揮してくれれば…

関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

profile

links

categories

recent comment

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM