本因坊リーグ予想

いよいよ明日から本因坊リーグが開幕する。メンツは、残留組が本木克弥・羽根直樹・山下敬吾・黄イソ、新規組が小林覚・伊田篤史・余正麒・芝野虎丸、である。前期の予想では陥落の4人を全員的中させたが、肝心の挑戦者を外してしまった。今期は前期より予想が難しい。前期の結城や三谷のような、陥落鉄板の棋士がいないからだ。つまりザコがいない豪華なメンツなのである。そして何より大注目なのが芝野。芝野の結果をどう予想するか、非常に悩ましい。前期は本木挑戦を当てていたら完璧だったのだが…悩んだ結果、今期の予想は以下のとおりである。

挑戦:本木

残留:羽根・黄・芝野

陥落:山下・小林・伊田・余

挑戦は本木の連続と予想する。かなり大胆だと思うが、本木はそれだけの力がある。当然ながら順位1位も大きい。その他残留は、羽根はもう衰え始めているが、逆に言えば本因坊リーグに集中してギリギリ残留と見た。順位2位だし。黄の井山への挑戦を見たいのだが、どうも黄は挑戦者になる器ではなかったという結果になりそうだ。それでも意地を見せて残留はすると思う。芝野、これは台風の目だが、初のリーグで挑戦するには19歳の時の井山レベルが必要だ。17歳でそれは厳しいが、残留するだけの力は当然ながらある。2位残留あたりか。陥落は、山下はだんだん挑戦できなくなってきており、そろそろ落ちていく時期であり、それが今期本因坊リーグということになる希ガス。覚はリーグ入りしただけで立派、半年以上を戦い続ける体力が無い。伊田はムラがあり過ぎる。管理人は伊田の本因坊挑戦から新しい時代が始まったと思っており伊田は若手の中では特に好きな棋士なのだが、これは当てにいっているのでな。余はリーグに残留したことが一度もない。実力的に不思議なことだが、それを克服するのは今回ではないと思う。


関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

profile

links

categories

recent comment

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM