締切

以前、〆切本について書きました。続巻も出ているようですね。ほんと、大作家でもペーペーでも、そして文筆を業としない弁護士でも、締切が無いと書かない、いや「書けない」のです。逆に言えば、締切があると書けるのです(ただし書き終わるのは締切を「大幅に」過ぎていたりしますが…)。不思議でもありますし、人間とはそういうものということでもあるでしょう。


関連する記事
コメント
幼稚園の時からの「宿題」には、人間というものがわかっているがゆえのものだったのでしょうか。
  • N.Yamamoto
  • 2019/01/09 4:55 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

profile

links

categories

recent comment

  • 今日の雑感
    N.
  • ツイッターと外国企業
    N.
  • 今日の雑感
    N.
  • 餅は餅屋
    N.
  • 攻撃と反撃
    N.
  • 近時の一言
    N.
  • 文学…?
    N.
  • 近時の雑感
    N.
  • 政治的言論の自由
    名無し
  • 携帯型ゲーム機
    N.Yamamoto

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM