デジタルプラットフォーム

本日のインターネット法律研究部(今年度から管理人が部長)研究会は「一から始めるデジタルプラットフォームビジネス〜決済の仕組みを中心に〜」と題してT先生のご発表。マッチング型とメディア型に分類し、具体的かつ詳細な内容で、非常に充実していました。後者の例であるクラウドファンディングで融資型では利用者である個人が貸金業登録する必要が生じてしまうため、クラウドファンディング事業者が自ら貸金業と第二種金融商品取引業の登録をし、一般個人による貸付はクラウドファンディング事業に対する匿名組合出資である、という仕組みとすると。

関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

profile

links

categories

recent comment

  • 今日の雑感
    N.
  • 勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし
    N.
  • 候補者
    N.
  • 冷夏?
    N.
  • Nintendo Switch Lite
    N.
  • 今日の雑感
    N.
  • 事実こそ重要
    N.
  • 今日の雑感
    N.
  • 意見と議論
    N.
  • 本因坊文裕が防衛!
    管理人

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM