和と漢へのまなざし

五島美術館の庭園

和漢朗詠集。代表的な詩句に「嘉辰令月」があります。即ち令和です。また、例の「我が君は」もあります。時宜を得ているから、ということでしょうか。源氏物語絵巻の平成復元模写も素晴らしい。あんな真っ青な服だったとは…


コメント
新緑が目映くきれいな頃ですね。百花繚乱で、改元、天皇陛下即位には相応しい季節だと思います。5月一日と聞いた時には、春ね、としか思わなかったのですが。御所に近いホテルのよく手入れが行き届いた日本庭園で、歩いていく白無垢の花嫁さんを父に指し示すと、『前から見たかったな』と言い、すぐに『前見たらがっかりしちゃったりしてね』と言って笑ったので私も笑ってしまいました、
  • N.Yamamoto
  • 2019/05/04 7:30 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

profile

links

categories

recent comment

  • 今日の雑感
    N.
  • 勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし
    N.
  • 候補者
    N.
  • 冷夏?
    N.
  • Nintendo Switch Lite
    N.
  • 今日の雑感
    N.
  • 事実こそ重要
    N.
  • 今日の雑感
    N.
  • 意見と議論
    N.
  • 本因坊文裕が防衛!
    管理人

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM