近時の一言

オバマはチェンバレンの再来で、トランプはチャーチルの再来、ということですかね。「後世の歴史家」からすれば…


関連する記事
コメント
オバマ大統領が出てきたときに大変センセーショナルでした。プレゼンがとてもお上手だったのだと今となっては思います。トランプ大統領は、私にはよくわかりません。チャーチルの再来ならば、後世に名を残す逸材ということでしょうか。影の薄い大統領もいますものね。
  • N.
  • 2019/06/09 9:57 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

profile

links

categories

recent comment

  • 許家元が天元戦の挑戦者に等
    N.
  • 鶏口となるも牛後となるなかれ
    N.
  • 74年と77年
    N.
  • 今日の雑感
    N.
  • 23日
    N.
  • 今日の雑感
    N.
  • 今日の雑感
    N.
  • 今日の雑感
    N.
  • 芝野虎丸が名人戦の挑戦者に!
    N.
  • あさげひるげゆうげ
    N.

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM