著作権侵害?

映画「DRAGON QUEST YOUR STORY」の製作委員会に対し、ある人物が訴訟提起したとのこと。その人物の報道各社あてのお知らせなるものがネット上にあったので、長い文章をざっと読んでみましたが、何を言いたいのかよくわかりません。どうも弁護士に依頼したわけではないように見えます。自分が考えたキャラの名前を無断で使ったことに怒っているようですが、それは著作権侵害ではないと認めるかのようなことも書かれています(実際そうでしょうが)。しかし訴状抜粋箇所では著作物性について論じている様子。名誉回復措置請求ということは、名誉毀損(民事的には不法行為)ということなのでしょうが、勝手に使われたからこの人物の社会的評価が下がったというのは理解不能です。使用許諾契約云々とあるので、この名前を使うにはこの人物の許諾が必要という理解のようですが、著作権侵害ではない、つまり著作物ではないという認識で、一般不法行為を回避するための許諾契約なのでしょうか。ググってみたら、この人物は御歳60で精霊ルビス伝説も書いたようです。うーん、業界の仁義的なことをしなかった、という感覚なのでしょうか…。その名前自体、特徴的な部分はDQ5の設定(国名)から来ているわけで全体として独創性を主張しにくいし、そもそも翻案小説の時点で二次(三次?)利用可能な契約が結ばれていたりしないのですかね…まあそれはともかく、無関係な作品の独創的かつ特徴的な名前を無断で使ったのなら、顧客吸引力のタダ乗りで不法行為(不正競争防止法違反)が言える可能性がありそうな気もしますが、本件はどうにも筋が悪いように思えます。


関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

profile

links

categories

recent comment

  • 第4局
    管理人
  • 第4局
    名無し
  • 漢帝国
    N.
  • 今日の雑感
    N.
  • 今日の雑感
    N.
  • 近時の雑感
    N.
  • 1ヶ月
    N.
  • 許家元が天元戦の挑戦者に等
    N.
  • 鶏口となるも牛後となるなかれ
    N.
  • 74年と77年
    N.

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM