あさげひるげゆうげ

永谷園の「あさげ」「ひるげ」「ゆうげ」は昔からある(管理人的には簡便な粉末タイプ一択)が、昔から疑問なのは、美味しさが明らかに「ひるげ>>>>>>あさげ>>ゆうげ」なのに、ひるげがあまり売られていないこと。日本人は真面目だから、朝はあさげ、昼はひるげ、夜はゆうげ、と文字どおりに位置づけてしまっているのではないか。昼は家で食事しないのでひるげは売れないと。勿体ないことである。はっきり言って、ゆうげはいかにもインスタントでダメだし、あさげは少しはマシなインスタントに過ぎない。それらに対し、ひるげは美味しい味噌汁なのである。


関連する記事
コメント
懐かしい!あさげ、ゆうげ!
確かに、ひるげって見かけたことありませんでした。記憶にない感じです。
昔々、お料理教室で、お味噌汁は沸騰させてはいけない、風味が損なわれるから沸騰の手前で火を消すこと。家族が一緒に食事出来ない場合は、食べる人の分だけその都度、火を通しましょう、と教わりました。
今は昔、そんなことしている家庭はないでしょうね。少なくともお手伝いさんのいない家庭では。
  • N.
  • 2019/08/07 7:27 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

profile

links

categories

recent comment

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM