ニンダイ

今朝、40分もの任天堂ダイレクトがあり、多くのゲームソフトが発表された。数の多さもさりながら、任天堂がSwitchを任天堂のそれまでの全てのゲーム機(FC/SFC/N64/GC/Wii/WiiU/GB/GBA/DS/3DS)の集大成にして最終型と位置付けていることがよくわかる。スマブラS/剣盾/あつ森といった大御所をしっかり押さえた上で、ゼノブレなどWiiUでもできるし3DSに移植もしているのにリメイクで出す。#FEなど売れ行きが悪かったのにリメイクで出す。ファミ探など大昔のゲームで2はSFCでリメイクし1/2共にVCでも出したのにリメイクで出す。桃鉄などもう終わった(ビリオ…げふんげふん)と思わせておいて新作を出す。その他、九龍とかmoonとか大昔に他社機に出たゲームも出す。新しいところではOWやウィッチャー3や荒野行動も出す。この、細かいところまで全部拾うよ、という姿勢。据置機と携帯機の統一による超威力、Liteも相俟って「Switchさえあればいい」という形。

それにしても#FEとファミ探に見る、ノイジーマイノリティ的な需要も漏らさず拾うとは、天網恢恢疎にして漏らさず、釈迦の御手か。地味にゼルダ夢島と聖剣伝説3の両リメイクもおっさんと新規の両方に効いているだろう。ただルイマン3が10/31発売とは、12月の目玉は無いのか?…それとも剣盾とこの圧倒的な「集大成群」で押すということか…年内国内1,000万台も見えてきた(ということで雪に消えた過去とタイムツイストの移植もよろしく)。


関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

profile

links

categories

recent comment

  • 第4局
    管理人
  • 第4局
    名無し
  • 漢帝国
    N.
  • 今日の雑感
    N.
  • 今日の雑感
    N.
  • 近時の雑感
    N.
  • 1ヶ月
    N.
  • 許家元が天元戦の挑戦者に等
    N.
  • 鶏口となるも牛後となるなかれ
    N.
  • 74年と77年
    N.

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM