指導碁は為になる

2子局は、序盤の当たり前のような手に対する小技でアッと言う間に苦しくなる。プロの芸は本当に凄い。それを丁寧に解説してもらえる。もちろん正着も教えてもらえる。部分的にはよくある形でも、正着は異なる。アマは複雑な定石など覚えても、定石以前の基本が出来てないので仕方ない。これはどんな業界・分野にも当てはまる。例えば法律でも、素人はググって細かい条文は知っていても、法律の基本がわかっていないのでトンチンカンな結論を出したりする。弁護士からしたら、えっ、そこで間違うの?…という初歩的基本的な誤解が多いのである。
ところで例の小学生で終戦を迎えた沖縄出身の先生曰く、沖縄戦で県民の4分の1が死んだと。80万人のうち20万人。同級生の8割〜9割が母子家庭、母子家庭が当たり前だったと。父親は戦争に駆り出されて死んだ。そういう先生が、基地問題は辺野古しかない。鳩ぽっぽのバカのせいでと言うのは重い。何の根拠もなく徳之島とか。住民が激怒するのも当然。鳩ぽっぽがいなければとっくの昔に解決していた。空軍はトップ、海兵隊は愚連隊。嘉手納を使わせることはない。仲井真に禅譲してもらえないから翁長は変節した、デニーには何の考えもなくオール沖縄に乗っているだけ。

関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

profile

links

categories

recent comment

  • 第4局
    管理人
  • 第4局
    名無し
  • 漢帝国
    N.
  • 今日の雑感
    N.
  • 今日の雑感
    N.
  • 近時の雑感
    N.
  • 1ヶ月
    N.
  • 許家元が天元戦の挑戦者に等
    N.
  • 鶏口となるも牛後となるなかれ
    N.
  • 74年と77年
    N.

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM