本因坊リーグ開幕

史上初の十代名人の興奮も覚めやらぬ中、明日、本因坊リーグが開幕する。そこで恒例の結果予想。序列1位:河野臨、2位:芝野虎丸、3位:羽根直樹、4位:山下敬吾、5位:許家元・一力遼・志田達哉・横塚力、という面子である。この中から誰が挑戦者となり、どの4人が陥落するのか。

挑戦:芝野

残留:河野・羽根・一力

陥落:山下・許・志田・横塚

挑戦者は虎丸、君に決めた!…ていうか覚醒した虎丸以外に挑戦者は有り得ない。虎丸は既に七冠制覇を視野に入れているのだ。残留は今年調子を上げていた河野、許から碁聖を奪取した復活の羽根、令和三羽烏の筆頭のはずがいつの間にか置いて行かれそうで覚悟が違ってきた棋聖Aリーグダントツの一力とする。陥落は、志田と横塚は他の6人と比べて明らかに格下で衆目の一致するところ。ていうか横塚って誰よ。全部伊田が悪い。伊田は明らかに結婚して弱くなっている。山下は棋聖Sリーグ陥落でそろそろ年齢的にきつくなってきた。許は碁聖を失って調子を落としている。天元戦がどうなるかだが、長期間好調を保てるタイプではなさそうだ。いずれにせよ令和三羽烏が揃ったリーグ、志田が張栩で横塚が高尾だったら究極のリーグだったのにと惜しまれるが、楽しみであることに変わりはない。


関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

profile

links

categories

recent comment

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM