キャンセル対応まで

昨日、任天堂が「Nintendo Switch『幻影異聞録♯FE Encore』に関するお詫び」と題する発表をしました。この来年1月17日発売予定のゲームソフト、元はWiiUで日本で2015年12月26日に発売したもの(当時の記事)を翌年に欧米で発売したもの。よくあることですが欧米版は日本版と違うところがあります。日本では3万本かそこらしか売れてないマニアなゲームですが(関連記事)、だからこそファンは濃く、見逃してくれません。日本版の移植であるかのような画面が掲載されていたとのこと(修正済み)ですが、実際は欧米版の移植。そもそもゲームは生活に不要なものであり、ゲームをプレイすること自体が「こだわり」なのです。こだわりを軽視すれば批判されるのは当然のこと。人間、「騙された!」というのが一番腹が立つのです。最初から欧米版の移植と言っていたら、何も波風は立たなかったのに…


関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

profile

links

categories

recent comment

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM