短信

本日、任天堂の決算短信がありました。それに伴い、ハードとソフトの販売数が2019年9月末のものに更新されました。ハードはSwitchが4,167万台(6月末は3,687万台なので480万台増)。これでSFC(4,910万台)は年末年始で超えるでしょう。なお3DSは7,545万台(6月末は7,528万台なので17万台増)でもう寿命が尽きていますがSwitchLiteにバトンタッチできました。ソフトはマリカ8DXが1,901万本(6月末は1,789万本なので112万本増)で本当に強い。いつまでも売れ続けます。スマブラSが1,571万本(6月末は1,473万本なので98万本増)、マリオデが1,538万本(7月末は1,494万本なので44万本増)、予想どおり逆転しました。ゼルダBotWが1,454万本(6月末は1,361万本なので93万本増)と4位につけていますがWiiU版を含めれば2位であり、いずれにせよゼルダ史上ダントツの販売数です。ハードと同発のソフトがまだ売れ続けるのは本当に凄い。ピカブイが1,128万本(6月末は1,098万本なので30万本増)で、来たる剣盾はこの2倍が最低ラインでしょう。スプラ2は928万本(6月末は902万本なので26万本増)でこれが6位なのがやはり色々な意味で凄い。


関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

profile

links

categories

recent comment

  • 第4局
    管理人
  • 第4局
    名無し
  • 漢帝国
    N.
  • 今日の雑感
    N.
  • 今日の雑感
    N.
  • 近時の雑感
    N.
  • 1ヶ月
    N.
  • 許家元が天元戦の挑戦者に等
    N.
  • 鶏口となるも牛後となるなかれ
    N.
  • 74年と77年
    N.

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM