コロナ禍

文藝春秋の塩野七生の寄稿も2月19日記述ではまだノンビリした内容である。事態は日々深刻の度合いを増していて、イタリアでは特にそうだ。高校野球を含めスポーツの(屋外)無観客試合、理論的には危険は開催可能な程度に低いのだろうが、試合場周辺に大勢のファンが集まったり、試合場周辺の飲食店で大勢のファンが大声で話したり、そういう附随的状況まで考えたら難しいのではなかろうか。世界合計で2万人以上死んだら、コロナ禍は東日本大震災に匹敵する災害という評価も可能であろう。米国がEUからの入国を禁じるという。管理人は経済は素人だが、リーマンショックどころの騒ぎではないのではなかろうか。人類社会は行き過ぎたグローバリズムを正す必要があるだろう。


関連する記事
コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

profile

links

categories

recent comment

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM