近時の雑感

自動車が普及すれば人力車夫は仕事を失う。「機械がオラたちから仕事を奪う〜」というラッダイト運動である。しかしその技術後の人間はその技術を前提に仕事をして、社会が構成される。コロナ禍で三密の業態が滅亡したのも同じこと。学校で学べないのは困ったことだが、そこは戦争と同様である。戦争でも学校で学べないのだ。いくらコロナが終息しても、ワクチンが開発されない限り、三密を復活させるわけにはいかない。それまで年単位の時間がかかるなら、三密でない業態に社会を誘導しなければならない。学校も同じである。オンライン学習は補助的なもので、学校とはみんなが集まって直接交流することに意義があるのだという。それはそのとおりである。これまでは。これからは前提が変わった。オンライン学習が主、直接交流は従。そういう前提になったのだ。それを否定するのはラッダイト運動と同じく空しい。これまでの子供はそれが嫌だろうが、これからの子供はそれを違和感なく受け入れる。これまでを知らないのだから違和感など生じようがない。


関連する記事
コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

profile

links

categories

recent comment

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM