コンテイジョン

「コンテイジョン」は2011年の米国映画。今最も見るべき映画という評価を得ているようですね。映画の展開は、今の世界の状況と不気味なほどよく似ています。そして、徒にお涙頂戴に走らない堅実な脚本。良作です。映画では133日目でしたか(はっきり覚えていませんが)、ワクチン完成時に世界の死者が2,600万人。今の世界はその100分の1ですが、ここからどのくらいの早さでどこまで増えるのか、まだわかりません。


関連する記事
コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

profile

links

categories

recent comment

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM