近時の雑感

政府は常に批判されます。それは当然であり、正常なのです。どんどん批判すべきであり、危険なく批判できる幸せを理解すべきなのです。もし政府が批判されていない国があったら、そこは異常であり、そこに生きる人は非常に辛い状況なのです。GoToなんちゃらはどのような結果をもたらすかわかりませんが、何をやっても、何もやらなくても、必ず批判は起きます。特に地上波テレビ番組のレギュラーコメンテーターは「自分が内閣総理大臣ならこのような対策を実施する」ということを言ってみればよい。必ず批判が巻き起こります。「検閲」されているテレビにおいてではなく、インターネットにおいて…


関連する記事
コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

profile

links

categories

recent comment

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM