一力遼が天元戦の挑戦者に

昨日打たれた天元戦挑戦者決定トーナメント決勝戦、一力vs河野、結果は一力の勝利。井山裕太天元への挑戦者は一力遼と決まった。一力はこれまで井山に公式七大タイトルで5回も挑戦して全て敗退している。そして小休止している間に歳下の芝野が一気に三冠、井山も破っている。一力の心境は穏やかでない。碁聖の次は天元だ。天元戦でもこれまで井山に2回敗退しているが、一力は伸び盛りで井山はもう伸びない歳。井山は王座戦でも張栩に負けて挑戦権を逃した(王座戦は許と張の挑決だがここは当然許が来なければならない。黄とは違うのだよ黄とは!)。井山は小四冠は令和三羽烏に譲るべきである。自信を取り戻した一力が勝つと思うし、勝たなければならない。許も芝野も井山から小四冠を奪取したのだ。小四冠なら譲っても井山の心は折れない。井山は芝野から名人を奪うことに集中せよ!


関連する記事
コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

profile

links

categories

recent comment

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM