ドコモ口座事件

ドコモ口座の問題、ガチでヤバい。何がヤバいって、ニュースで「ドコモ口座」を連呼するため、ドコモ口座を持っていない人は「自分は関係ない」と誤解してしまうこと。本当にヤバい。犯人が勝手にドコモ口座を作って、それに被害者の金融機関口座を勝手に紐付けて勝手に送金する、という犯罪なのに。つまりドコモ口座を持っているかどうかは全く関係なく、携帯電話(スマホ)のキャリアがドコモかどうかも勿論関係ない。関係あるのは、指摘されている金融機関(地方銀行とゆうちょ)に口座を持っているかどうかなのである。全国民が記帳して確認すべきであり、管理人は自分の持っている口座の全てを記帳した。何事もなくてひとまずはほっとしたが、これで安心ではないのだ。翌日にやられるかもしれない。とてつもなくヤバい。だいたい、二段階認証なんて今時DQ10でもやっている(トークン)のである。金融機関は現実には暗証番号の他に物理カードが必要だからそれが実質的な二段階認証になっている。それがオンラインでは物理カードは不要。つまりたった4桁の番号だけという、実に心細いセキュリティなのである。そんな銀行とドコモ、両方に責任があるだろう。それにしてもこんなザルシステムを運用してしまうとは、頭昭和かよ。組織の上部が昭和の老人で固められているのだろう。日本という国と社会の全体が老化している証左である。


関連する記事
コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

profile

links

categories

recent comment

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM